私たちのこだわり

Mission

アリベルタ共同会計事務所は、「強い中小・中堅企業の育成に貢献し、日本経済を根底から支え、豊かな生活環境を実現すること」を使命としております。

日本において、企業数の約99%が中小・中堅企業であり、就業者の約70%が所属していることから、日本経済を支えているのは中小・中堅企業だと言えます。
そのような日本を支えている中小・中堅企業に対して、経営状況を的確に把握し、経済の変化を自己の視点から認識して頂き、正しい経営判断ができるようにサポートすること。それが我々のミッションと考えています。

ミッションを果たすための3つの柱

上記のミッションを果たすために必要なこと。
それは、『月次決算報告書』、『決算対策』、『相続・事業承継対策』と考えています。

月次決算報告書

月次決算報告書

「わかりやすさ」をモットーに、月次決算報告書を作成いたします。
数字だけではなく、「売上高三期比較グラフ」「年計グラフ」「損益分岐点分析グラフ」「三期比較損益計算書」など、グラフや図表を用いて、視覚的に経営・財務状況を把握しやすいものとなっています。

決算対策

決算対策

決算前にできることを検討し、税金の圧縮を図ります。
ただし、税金の圧縮だけを図ると、事業承継対策にあたって、株価の評価に不利な場合が発生します。経営者目線だけでなく、出資者目線も考慮して、多面的に決算対策を行います。

相続・事業承継対策

相続・事業承継対策

相続・事業承継対策は、そのときになってからでは遅く、事前の準備がとても重要になります。
決算にあわせて株価評価を行い、相続シミュレーションを行うことにより、万一のときを想定した場合のアドバイスを行います。提携パートナーである弁護士による法律的な視点での相続対策、不動産鑑定士による不動産を利用した相続対策も提案いたします。

Page Top